So-net無料ブログ作成

大切なコト。 [家族]

みなさま。

メリークリスマス♪

良いお年を^^。

あけましておめでとうございます\(^o^)/

本来なら、その時々にする挨拶なのに、こんなに長くブログがほったらかしとなってしまいました。
そして、それにもかかわらず、メッセージを残してくださったみなさま、ありがとうございます!!

 

いつもいつも、忙しさを言い訳についつい甘えた暮らし方をしていると、その日はある日突然やってきます。

そして、いつも私に大切なものはすぐそばにあるよと教えてくれます。

以下長文となります・・・自分の反省をこめて書いてます。書いてる私も苦労してます。
読みにくいかも知れません。さらっと飛んでくださっていいです^_^;。

 

         

 

12月の初め、くうが突然血便をし、それが長びき、治るのに年を越すまでかかってしまいました。

最初は、鮮血ではあったのですが、くうも元気で「これはまさか、切れ痔?」くらいでそんなに深く思わず、病院につれていきました。

先生も、「何食べましたか?」「拾って食べる癖ありますか?」と聞いてきて、「犬はよくあるんですよ、チョコの包みのアルミで傷ついたり、紐を飲み込んで、それが排便のたびにこすれて傷ついたりね、しばらく様子みてあげてね。」と、診断されました。

ほんとは絶食がいいらしいのですが、元気もあるし、超食いしん坊のくうに絶食してストレスになるのもね~と、胃腸用の缶詰フードを処方。そして、止血剤と抗生物質のおくすり。

はじめのうちは、やはりお腹の具合も悪く、日中も夜中も何度も外にトイレ(家ではしない)に行きたがりました。
そのたびに、外につれていきうんちの状態をたしかめ、血の付いたおしりを洗い・・・そして、そんな日が思いのほか長びいてしまいました。

私と先生を悩ませたのは、最初鮮血だったものが、だんだん、黒い血になっていったこと。鮮血は出口に近い部分。黒い血はもっと中の方が出血している証拠・・・。なぜ、血の色が変わるのか・・・。単なる傷ではないのか。それを確かめるには、全身麻酔で直腸検査をすること!

でも、すこーしづつすこーしづつ下痢も良くなっていて、出血もほぼなくなって、あともう、うんちにくっつく粘膜(鼻水のような?)がなくなれば(粘膜は腸が少しまだ荒れてるから)いいとこまできたので、このまま検査しなくても・・・と思っていた時、ごはんが待ちきれずちょうだいちょうだいと、背伸びしていたくうが「ぎゃん!」とないて丸まってしまいました。
まるで閉じた傷口が開いたかのような・・・。
案の定、その日から、また鮮血、下痢・・・。

どうしてなんだろう?
本当に、傷なのか?潰瘍なのか?何度も検査したけれど、やっぱり虫なのか?アレルギーなのか?
どうしてこんなに治りが遅いのだろう?
こんな様子見の治療じゃなくて、検査に踏み切った方がいいのか?
でもでも、せっかく良くなってるほうに向ってるのに、また悪くなったら?

そして、検査に踏み切れない理由がもうひとつ。
家族で島根に用事があり、どうしてもはずせず、くうを一泊おあずけしなくてはいけなかったこと。
入院、全身麻酔、検査はくうにとっても体、精神ともにダメージが大きい。できれば、家族がバタバタしないで、くうをしっかり見れるような余裕がほしいとのことでした。

幸い、それでも良くなってきていいうんちもするようになりほぼ完治か?となり、お泊りも病院ではなく、いつもお世話になってる所の方が精神的にも良いでしょうということで、いつものトリマーさんのところに事情を話し、お願いすることとなりました。

でも、帰って迎えに行ったくうはまたしても下痢、血便・・・。
それも今までで一番ひどい・・・。
聞いてみると、トリマーさんは、治ったばかりだからと気を利かせて散歩にいかなかったそうです。(草むらなんかで菌やなにかに感染してはいけないと思われたよう)
私も、まさか散歩に行かないとは思わなかったので、外でしかトイレしませんとお伝えしていませんでした。
きっと、くうにしてみれば、自分の体に何かがおきていて、何度も嫌な病院に連れて行かれ、しかも、突然お預けになり、散歩も行けずトイレもいけず、どうすることもできず・・・。きっと小さな心はパニックになっていたと思います。

そして、どんなきっかけがあるにせよ、こんなに血便、下痢が続くことがもう、おかしい。
もう、しっかり検査してもらおう!そう思ったのですが、先生が、アレルギーが考えられます、一度、ステロイドを使用させて欲しい。と言われたんです。

ステロイド・・・アレルギーであれば、てきめんに効くらしいのだけど、そうでなければ、少し症状が悪くなる。それでも、全身麻酔で検査(これが一番くうには負担になるといわれました)の前に試す価値があると。

この頃には、ぐったりとはしてなくても、すっかり元気を無くしていたくう。
家族で話し、ステロイドを試すことにしました。

結論、もう、何の効果もありませんでした。
検査をおねがいすることに決まりました。
年末で検査機関が冬休みに入っていたため、年明けの5日に決まりました。

そして、私達も、先生にくうに薬を飲ませたくないことを伝えました。先生も了解してくれ、それでも、整腸剤を飲ませてと処方されました。

そして、次の日。

うっそーーーーーーのようにケロッと治ったのです。
どういうこと??どういうこと??

私達がしたのは、なんだかんだ飲み続けていた薬を一切やめたこと(整腸剤も飲ませなかった)
そして、フードの変更。
今回ずっと食べていたのは、ヒルズのフード。病気になる前も、なった後も病院でもらった缶詰やドライも。
私は、なんの根拠もなかったけど、このヒルズシリーズがくうに合わないのでは???と漠然とでも直感のように思えていました(でも、ゆーーーっくりでも良くはなってたのでヒルズのフードを変える勇気がなかったんです)でももう、検査もするし、最後は良くならないから思い切って変えてみたのです。

今までのは一体何だったんだろうと思わずにはいれませんでした。
良くなったり悪くなったり、あと一歩のとこまで行っても完璧に治ったことなんかなかったのに、薬とフードを変えたら、治るっていったい・・・?
鮮血だったり、黒い血だったり、下痢だったり、粘膜だったりしてたのは??

先生に、薬やめたらウソのように良くなりました(だって事実なんですもん)なので、検査はいいです。延期でお願いします。と伝えたら、「ステロイドの薬があとから効いてきたのかもしれません。飲んでた期間分は効果ありかもです。様子みてください」と言われました。うーん。ステロイドは即効で結果に表れるって言った筈なのに・・・。とてもステロイドのおかげとは思えないデス。
でも、検査してないから、結局本当の原因はわからずじまいです。
これが、本当に良かったのかどうか・・・まだわかりません。
今も、いきなり出血するかも・・・とドキドキしながら毎回の散歩をしてますが、今日までいたって良好。元気いっぱい食いしん坊の甘えん坊です。

こうして、過ぎ去ってみると、あれが原因かな?これがきっかけかな?とか色々思うのですが、その時は、何度も何度も繰り返すし、はっきりとした原因も分からないし、不安でいっぱいでした。パソコンを開けば、ついつい、犬の病気、血便を検索したり、人の闘病日記を読みまくったり、一日のすべてがくうの事でいっぱいいっぱいになってました。

また、お医者さんとの関わりも考えさせられました。
今回お世話になった先生は、何軒か渡り歩いた上で、やっと落ち着いた病院でした。
詳しく詳しく説明してくれるし(でも主人に言わせると、自分で治療をはっきり決められないから説明だけは詳しくして、飼い主に決断させてるだけだ!そうです)値段も高くないし、余計な治療も勝手にしない。よい病院でした。
今でも悪いとは思ってませんが、どうしても、治療が後手後手に回ってる感じがしました。それは、途中分かったのですが、ここはどうやら高度な?設備が整ってないようでした(レントゲンなかったも・・・?)。大きな病気とかだと、よその病院と協力して治療するという・・・。しかも、その協力先が私が合わなくてやめた病院・・・。
普段、予防接種や、ちょっとしたことなら良かったのだと思います。でも、今回のようなことになると、やはり、治療に選択肢が広がるような病院をまた、探さなくてはな~と思いました。でも、鳥取、ここ!っていう病院ないんですよね~誰に聞いても・・・(^_^;)うーん。

         

お父さんにぴったり年末くっつく、くう。

         

お姉ちゃんとぐっすりの寝正月。
こんな何気ない時が、一番幸せ。

産まれた時は、私達の家族ではなかったくう。
知らない家にもらわれてきて、心細くなかったのだろうか?

なのに、お預けになるとストレスになるほど、家族が好きになってくれたんだね。
血もつながってないし、犬とにんげんで違うけど、大事な大事なみんな家族なんだな。

家族が元気でいてくれたら。

これが一番。そう、思います。あたりまえですが(*^_^*)
母は、家族の健康を守らねばいかん!!と決意をあらたにします!!

             
          


今年も、みなさまにとって良いいちねんでありますように(*^_^*)

わたしが、ブログを続けられますように(^_^;)。

 

PS。
いつもいつも大事なことは失くしてみないと分からない私・・・。
今回、久しぶりにブログをのぞいていたら、私の大好きなかたのブログが12月9日づけで終わっていました。
なんで?なんで?なんで?の思いでいっぱいです・・・。

そのかたの、ハッとさせられる写真が大好きで、ワンちゃんたちとの楽しい写真が大好きで、思えばカメラに興味がでてきたのも、その方のお写真からで。
もう、ブログの中に記事が残ってなくて、あの写真の数々が見れないのかと思うとショックです・・・。

始めたばっかりで、おろおろしっぱなしだった私のブログに、いつもいつも優しいコメントを残してくださって、それにどれだけ元気を頂いたかわかりません。終わる前に、たくさんたくさんお礼の言葉を伝えたかったのに・・・。

ブログに記事は残ってないけど、まだ完全閉鎖ではないようなので、かすかな希望をもって、もしかしたら、訪ねてくださることを祈って、ここにお礼を書かせていただきました。

シンナツさん、ありがとうございました。




 



 

 

 


 

 

 











 

 

 

 


nice!(12)  コメント(23)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 12

コメント 23

こんばんは。
お久しぶりです。
くぅちゃん、大変だったんですね。
ご家族の皆様も、原因が分からないから、悩み苦労されたことだと察します。

でも、快復してよかったですね。
まだ安心は出来ないかも知れませんが、
本当に、「大切なコト」は身近にあると考えさせられます。

お互いに、健康で平穏な毎日が過ごせますように。

今年も宜しくお願いします。

ps. くぅちゃんの髪の毛がくりくりで可愛いです♥♥♥
by (2008-01-22 18:04) 

fam

シンナツさんは 又違う名前で現れますよ。
とても大変なくうちゃんの病気、ヒルズが合わなかったんでしょうか、それで解決なら良いですが、心配ですね、
病院はよく調べた方が良いですね、
本当に大事な家族ですから健康でいて欲しいですね。
by fam (2008-01-22 18:10) 

amane

くぅちゃんの闘病記、はらはらしながら 読ませて頂きました。
本当によくなって ホッとしました 
何かあった時の病院なので、
きちんと向き合える信頼できるところが一番ですものね 
famさんの言うとおり シンナツさんとは 出会えると思いますよ♪
by amane (2008-01-22 21:26) 

渡り鳥

こんばんは 柚子茶さん♪

ご無沙汰です^^
今年も宜しくお願いします♪

くぅちゃんの事、大変でしたね。
今は元気にしているということなので安心しました。
これからも元気でいてねくぅちゃん。
by 渡り鳥 (2008-01-22 22:35) 

yukarin

お久しぶりです♪
どうされたのかなーと思いながら待っていましたら
くうちゃんが大変だったのですね(><)
記事を読みながらドキドキハラハラでしたが、今は回復されてよかった。
でも、不安も残りますし、セカンドオピニオンという意味も含め病院探しが
今後のテーマですよね。
私もドッピーが去年色々とありましたし、今も心配なことが無くはないので
常に観察の日々です。
以前飼っていた病弱なゴールデン十兵衛の時もそうでしたが、お医者様の見解よりも、私の勘や見立てのほうが正しいことが多かったんです。
ずっと一緒にいるのは飼い主であり、どんなものを食べてどんなふうに生活して、、というのを一番把握しているからこその勘ってあるんですよね。
だから、記事を読んで柚子茶さんの仰ってる事は手に取るようにわかりました。
大切な家族ですもの、、これからもずっと元気でいてもらいたいですよね。
くうちゃんの元気を祈っています。
by yukarin (2008-01-23 01:32) 

柚子茶

あやひなさん♪
こんなに間をあけていたのに、お訪ねくださりありがとうございます(涙)
足りないものを羨むのではなく、今自分の手の中にあるものがあたりまえではない、大切なものなのだと思いました。
家族だけではなく、こうして、何ヶ月もあいても、訪ねてくださるあやひなさんはじめ、みなさんも、あたりまえではない、大切な方なのだと実感しています^^。
くうの髪の毛、いつもくりんくりんなんですよ~濡れるともっと^^。
by 柚子茶 (2008-01-23 14:06) 

柚子茶

famさん♪
いつもいつも、ご無沙汰してドキドキしながらブログを再開する私に、真っ先にお訪ねくださり、どれほど勇気を頂いているか・・・ありがとうございます!
パソコン開くとついつい、犬の病気やフードのことを調べちゃって。そうすると、なんのフードがいいのか頭がこんがらがってしまいました。
結局、今は手作り食になってます~大変~はやくいいフードを見つけなくては!でも、すんんんんっごく嬉しそうに食べてます。
おからと、さつまいもは必需です^^。
シンナツさん、復活されてるのですか??お引越し先がなかったので、もう終わりかと・・・嬉しいです!どんなお名前になってるのでしょう♪
by 柚子茶 (2008-01-23 14:18) 

柚子茶

amaneさん♪
こんなに長くあけていたのに、忘れずお訪ねくださりありがとうございます!
しかも、だらだら、長く読みにくかったでしょうに(書いてる私もあれ、5日かかってるんです・・・・どんだけ文才ないんでしょうかと思い知りました・・)
呼んでくださってありがとうございます。
不安でいっぱいでしたし、自分の判断ミスが長びかせてるのでは?と思うと辛かったです。
お医者えらびをもう一度、考えようと思っています。難しいですけどね。
おお!シンナツさんのあったかくて楽しいブログにまたあえるのですね。amaneさん、ありがとうございました♪
by 柚子茶 (2008-01-23 15:50) 

柚子茶

渡り鳥さん♪
忘れずお訪ねくださりありがとうございます!
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします!
私は打たれ弱いということと、いっぺんに二つのことはできない人間ということがよくわかりました・・・。肝っ玉母ちゃんになるのが夢でしたのに、道のりは遠いです。でも、色々なことに、おろおろしないように目指します!
元気で長生きして欲しいですしね♪
ありがとうございました!
by 柚子茶 (2008-01-23 16:05) 

いかした帽子

おかえり。

こんな時間なのに会社で仕事だよ~(泣)
by いかした帽子 (2008-01-24 06:03) 

甘茶

くうちゃん 大変だったのですね
でもでも ほんと 元気になって良かったです。
くうちゃんも不安で不安で苦しくて辛かったでしょうし
見守ってられる皆様も 大変だったと思います。
元気なくうちゃんの顔 何も無かったようですねえ。
by 甘茶 (2008-01-24 19:47) 

ちゃわ犬

病気になってわかりますよね~
健康が一番って!! 風邪なかなか 治りません・・・
by ちゃわ犬 (2008-01-26 16:41) 

柚子茶

yukarinさん♪
気にかけてくださっていたのですね(涙)!!嬉しいです!
ありがとうございます!!
そして、yukarinさん!その通りです!十兵衛くんのときもそうだったのですね?
私には、お医者様のような知識はないけれど、何年も一緒に暮らしてきたからこそ分かる、ほんのちょっとした違いが重要な気がしたり。それを、お医者様に伝えるのだけどなかなか上手くいかなくて、さらりと聞き流されちゃったりして、何回も「ん~!普通はそうかもしれないけど、くうにとっては珍しいんですよっ!もっと、きちんと受け止めて!」って、もどかしく思いました。
ああ、分かってもらえるって嬉しいですね。
元気で長生きして欲しい。いつもの笑顔をみせてほしい。ずっとそばにいてほしい。
ほんとに、そう願います。
ドッピー君も要観察なのですね。でも、yukarinさんが愛情たーっぷりで見つめてるのだから^^。
ドッピー君の笑顔はいつもいつまでも満開でいます!!
by 柚子茶 (2008-01-27 10:39) 

hikari

良かった^^♪元気になって^^!いつまでも元気なくうちゃんでいてね^^!
by hikari (2008-01-28 12:32) 

リオン&レック

こんにちは! お久しぶりです。
今年もよろしくお願いいたします♪

くうちゃん、大変だったのですね。
でも今は良くなったとのこと、安心しました(*^-^*)
うちのレックも、つい数ヶ月前まで似たような症状が出ていたので・・
今はすっかり元気になって走り回っていますが、当時はすごく悩みました。
やっぱり人間もワンコも、健康が1番ですよね!
1枚目の、何かをジッと見つめているくうちゃんが、とっても可愛いです(^^*)
by リオン&レック (2008-02-02 14:07) 

柚子茶

いかした帽子さん♪
へへ、ただいま(*^_^*)
お仕事ぐあんばって~!!
by 柚子茶 (2008-02-05 09:58) 

柚子茶

甘茶さん♪
ありがとうございます。
家族の誰かひとり、病気になるとやっぱり楽しい毎日は送れませんよね。
あんなに楽しかったカメラも、全く触りませんでした。
この写真は、元気だった時のもの。
1ヶ月ぶりに触ったカメラ・・・。色々覚えたこと、忘れてしまいました・・・。
くうも元気になったことだし、また、色々撮っていきたいと思ってます^^。
ご心配ありがとうございました(*^_^*)
by 柚子茶 (2008-02-05 10:04) 

柚子茶

murasawa さん♪
わあ!ご訪問ありがとうございます!
そうです!健康がいちばんです!
健康だから、笑ったり怒ったり泣いたり出来るのだと思います。
だから、今は泣いたり怒ったりする出来事も、よし!と思えます^^。
murasawa さん、お風邪早くよくなりますように。
by 柚子茶 (2008-02-05 10:08) 

柚子茶

hikari さん♪
ご訪問ありがとうございます^^。
今では、すっかり元気になりました。
やっぱり、家族が元気でいることが、基本だなと実感しました。
hikari さんのイラストも、増えたでしょうね~(*^_^*)見にいかなくちゃ!
by 柚子茶 (2008-02-05 10:12) 

柚子茶

リオン&レックさん♪
ありがとうございます^^。こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いします!!
レックくんも、そんなことあったのですか?
人間だったら、どこが痛い?どんな感じ?とか言葉でやりとりできるけど、今回は、くうの体に本当は何がおこってるのか?分かってあげられないこと、それに、くうからの訴えのサインを見逃さないようにすることに、神経を注がなきゃいけないこととかで、辛かったです。
レックくんも元気になってなによりです!
みんな元気が一番!!ですよね♪
by 柚子茶 (2008-02-05 10:24) 

はじめまして?
くうちゃん、とりあえずはよかったですね。
でも、原因が解明されていないので不安はのこります。
このまま何事もなく元気でありますように。
ブログ、ゆっくりでもいいので続けてください。
頑張ってね。 これからも素敵な写真を見せてくださいね。
by (2008-02-11 13:55) 

choco

大変でしたね?うちのまろんも 今。。女の子@@
で。実家の母は他界。イロイロありましたよん^^
by choco (2008-02-27 23:32) 

hikari

たくさんのコメント&nice!
ありがとうございました^^♪
by hikari (2008-02-29 18:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。